バラシも削減し納得の釣果に~マルイカ2戦目~

釣行記
スポンサーリンク

土曜日に続き行ってきたマルイカ釣行のレポートを書きますね~

釣行概要とタックルデータ

まずは釣行概要とタックルデータですです。

日付2021/3/8(月)
天気雨時々曇り
釣り物マルイカ
船宿松輪・瀬戸丸さん
ポイント(曇天のため位置不明)/90~100m
釣果38杯(ヤリ・スルメ交じり)
ロッドリールライン
その1ダイワ
極鋭マルイカRT MC
シマノ
ベイゲーム151DH
シマノ
ピットプル 0.8号
その2がまかつ
シーファングマルイカZT
シマノ
ベイゲーム151HG
ダイワ
メガセンサー 8ブレイド 0.8号
シマノ ピットブル12 200m 0.8号

釣行記

土曜日の釣果に気をよくし釣行に臨みました。
土曜日の様子はコチラ↓

今日のテーマは”バラシの削減”です。
天気もマルイカ日和で、期待が持てました。

状況が悪い・・・

港での期待と裏腹に、出船後探しても反応が見つからず・・・
ようやく投入できたのは出船からなんと1時間30分後!
海がざわざわしていたため反応が探しにくく、かつ海中にゴミのようなものが多く魚探でも醜い状況とのこと・・・
ぽーーっつりぽーーっつり拾い、10時の時点で8杯。
今日は15杯程度から~と思っていました。

潮が変わると好転!

しかし潮が変わり、海中のゴミも少なくなるとともに状況が好転。
徐々に反応が見つかりだし、2回できる流しも・・・!
そして最大の流しはなんと7回も!
アドレナリン全開、マルイカ最高~~となる瞬間ですね(笑)
しかしハモノがすごく、せっかくかけても横取りされること数度(´;ω;`)ウゥゥ

今日のアタリスッテ

渋い状況が続いたからか、今日はケイムラ系に軍配が上がりましたね。
ミッドスッテがいい仕事をしてくれました。

まとめ

土曜日と比べ、全体的なプレッシャーは少ないものの、イカ自体が見つからない時間も長く数を伸ばせませんでした。
またハモノも多く、取られてしまうことも・・・
とはいえ、38杯も釣らせてもらえましたし、何よりマルイカのバラシが2回と前回比大幅に減らすことができたのが収穫でしたね~~
次はいつ行こうかな(・・?

タイトルとURLをコピーしました